[PR]記事内に広告が含まれています。

忙しいママ必見!子供服の衣替えをラクうま収納でスッキリ解決!

子供の成長は早いもの。気がつけばクローゼットがいっぱい、なんてことも…。

そこで今回は、子供服の衣替えをラクにする収納術をご紹介します。

サイズアウト服の整理方法や、収納ケースの選び方など、明日から実践できるアイデアをたっぷり紹介します。

GREMA-KIDS
GREMA-KIDS

子供服の収納でストレスを感じているママも、衣替えが楽しくなること間違いなし!

今回ご紹介している商品は、ECショップでお求めいただけます。


気になる商品がありましたら、写真または写真下部の商品詳細ボタンよりアクセスください。

GREMA-KIDS
GREMA-KIDS
この記事を書いた人

おもしろい・知りたいが見つかる子育て応援WEBマガジン。
 
子育て中に試してよかったことや助けられたアイテムなど、
 
3人の子供がいる現役ママが、子育てに役立つ情報などを中心にご紹介します。

子供服収納の悩みを解決!3つのステップでスッキリ大作戦

毎日の着替え選びに、子供服の山で困っていませんか?

成長とともに増え続ける子供服、収納スペースはあっという間に埋まってしまいますよね。

サイズアウト服の整理、収納ケース選び、子供目線での使いやすさなど、子供服収納は永遠の課題のように感じます。

GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

ここでは、3つのステップで子供服収納をスッキリさせる大作戦をご紹介します!

ステップ1:サイズアウト服を整理する

  • 季節ごとに仕分け: 春夏秋冬、それぞれの季節服を分けて整理します。
  • サイズチェック: サイズアウトした服は、着られなくなったもの、まだ着られるもの、譲渡予定のものに分類しましょう。
  • 着られなくなった服: 処分します。リサイクルショップやフリマアプリで売却するのもおすすめです。
  • まだ着られる服: 下の子がいる場合は、お下がりとして保管しておきましょう。いない場合は、譲渡先を探しましょう。
  • 譲渡予定のもの: 友人や知人、リサイクルショップなどに譲渡しましょう。
GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

子供の成長は早く、あっという間に服がサイズアウトしてしまうのが悩みですよね。

ステップ2:収納ケースを選ぶ

  • サイズ: 収納スペースに合ったサイズのケースを選びましょう。
  • 素材: 通気性、防虫性、防カビ性などの機能性も考慮しましょう。
  • 形状: 引き出し式、積み重ね式など、使いやすい形状を選びましょう。
  • ラベル: 中身がわかるように、ラベルを貼っておきましょう。
GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

収納ケースには、中身が分かるようにラベルを貼っておくと、整理整頓がさらにしやすくなります。

ステップ3:子供目線で使いやすい収納を叶える

  • 子供の手の届く場所に収納: 子供が自分で服を取り出せるように、低い場所に収納しましょう。
  • カテゴリー分け: Tシャツ、パンツ、靴下など、カテゴリーごとに収納しましょう。
  • 視覚的にわかりやすい収納: カラーボックスや透明なケースなどを利用して、視覚的にわかりやすい収納をしましょう。
GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

服の種類(Tシャツ、ズボン、ワンピースなど)や季節ごとに収納することで、服を見つけやすくなります。

子供服を種類別・サイズ別に収納! スッキリおしゃれなクローゼットを実現

子供服って、あっという間に増えちゃいますよね。

サイズもコロコロ変わるし、種類も豊富で収納に悩みますよね。

ここでは、種類別・サイズ別に子供服を収納する方法をご紹介します。

GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

忙しい主婦の味方になる収納術と、おすすめアイテムをご紹介します。

準備編

収納場所を確保

クローゼット、押入れ、衣装ケースなど、使いやすい場所を選びましょう。

仕分け

サイズ、種類、季節ごとに仕分けます。

不要な服の処分

着古した服、サイズアウトした服は思い切って処分しましょう。

種類別収納

Tシャツ・カットソー

畳んで収納がおすすめ。

積み重ねるとシワになりやすいので、立てて収納できる仕切りやケースを活用しましょう。

おすすめアイテム

ファイルボックス

仕切りとして使えるので、種類別収納に便利。

衣装ケース

積み重ねられるので、省スペース収納に最適。

ズボン・スカート

ハンガーにかける?畳む?

素材シワになりやすいものは畳んで、シワになりにくいものはハンガーにかけて収納。

使用頻度:よく使うものはハンガーに、そうでないものは畳んで収納。

おすすめアイテム

パンツハンガー

滑りにくい素材で、ズボンが落ちにくい。

スカートハンガー

クリップ付きなので、スカートをしっかりホールド。

ワンピース・ドレス

畳んで収納 or ハンガーにかける?

  • 素材:シワになりやすいものは畳んで、シワになりにくいものはハンガーにかけて収納。
  • 長さ:長いものはハンガーに、短いものは畳んで収納。

おすすめアイテム

ワンピースハンガー

肩の部分に滑り止めがついているので、型崩れを防ぎます。

ドレスハンガー

幅広なので、ボリュームのあるドレスもしっかりかけられます。

下着・靴下

種類別・サイズ別に収納

  • 引き出しを使って、仕切りやケースで整理整頓。
  • 靴下は丸めて収納すると、省スペースで取り出しやすい。

おすすめアイテム

仕切りケース

引き出しのスペースを有効活用できます。

靴下収納グッズ

丸めて収納できるアイテムで、見た目もすっきり。

その他のアイテム

帽子・マフラー・手袋などは、まとめて収納できるケースや、壁掛けフックを活用しましょう。

おすすめアイテム

帽子収納ケース

積み重ねられるので、省スペース収納に最適。

壁掛けフック

場所を取らずに、小物を収納できます。

その他のポイント

  • ラベルを貼ると、さらに便利。
  • 子供と一緒に片付けると、お片付け習慣も身につきます。
  • 定期的に見直しをして、不要な服を処分しましょう。

もっと快適に!子供服収納のアイデア大公開

毎日忙しい主婦にとって、子供服の収納は永遠の課題ですよね。

散らかりやすい子供服を上手に収納できれば、家事の負担も軽減され、快適な生活を送ることができます。

この章では、子供服収納をもっと快適にするためのアイデアを大公開します。

GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

ここでは、子供服収納をもっと快適にするためのアイデアを大公開します。

ラベリングで一目でわかる収納

ラベリングは、子供服収納を効率化するための最も簡単な方法の一つです。

収納ケースや引き出しに、服の種類やサイズをわかりやすくラベリングすることで、必要な服をすぐに探し出すことができます。

  • ラベリングには、マスキングテープやラベルシール、手書きのラベルなど、様々な方法があります。
  • 子供と一緒にラベリングすることで、片付けの習慣も身につけることができます。

ポイント

  • ラベルは、子供にとって読みやすく、わかりやすいものを選びましょう。
  • 同じ種類の服は、まとめて収納してラベリングしましょう。
  • 季節ごとにラベリングを変えることで、衣替えもスムーズに行えます。
GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

毎日のバタバタを解消しましょう!

収納ケースをDIYしてオリジナル空間に

収納ケースをDIYすれば、子供服を自分好みに収納することができます。

市販の収納ケースでは収納しにくい服や、思い出の品などを、オリジナルの収納ケースに収納することで、より快適な空間を作ることができます。

  • DIYには、100円ショップで手に入る材料や、廃材などを活用することができます。
  • 子供と一緒にDIYすることで、創造性や達成感を得ることができます。

ポイント

  • 収納ケースのサイズは、収納する服の量に合わせて選びましょう。
  • 収納ケースのデザインは、子供と一緒に考えるのも楽しいでしょう。
  • 収納ケースに取っ手をつけると、持ち運びが便利になります。
GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

簡単なところから始めて、徐々に難しいことにも挑戦させていきましょう。

子供と一緒に片付けを習慣化しよう

子供と一緒に片付けを習慣化することで、子供服収納をより快適に保つことができます。

  • 子供に合った片付けルールを決めましょう。
  • 片付けが楽しくなるような工夫をしましょう。
  • 子供の片付けを褒めてあげましょう。

ポイント

  • 子供の年齢や成長に合わせて、片付けの難易度を調整しましょう。
  • 片付けをゲーム感覚にすると、子供も楽しく取り組むことができます。
  • 子供の片付けを褒めることで、自信を育てることができます。
GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

子供と一緒に片付けをすることで、子供も自然と整理整頓の習慣を身につけることができます。

まとめ|子ども服もラクラク!忙しいママの味方収納術

毎日の育児で忙しいママにとって、衣替えは負担になりがちですよね。

でも、今回紹介した収納術を実践すれば、限られた時間でも効率的に衣替えを済ませることができます。

子ども服を上手に収納することで、見た目もスッキリ、探し物も楽々になります。

親子で一緒に取り組めば、衣替えが楽しい時間に変身!

明日から実践できるヒントが満載なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

GREAMA-KIDS
GREAMA-KIDS

他にも色々な情報をご紹介していますので、お時間があればぜひご覧ください。

他にも色々なWEBコンテンツを制作していますので、ぜひご覧ください。

  • GREMA
  • GREMA-KIDS
  • GREMA-LIFE
  • ケマハマジ